本文へスキップ
東京都板橋区のデントリペア専門店|スイングクラフト

デントリペア東京

  • HOME
  • >
  • ヘッドライトコーティング

ヘッドライトコーティング

★ヘッドライトの黄ばみ・曇り・ひび・クラックの除去は専門店にお任せ下さい。

ヘッドライトのトラブルでお悩みでしたら

  • ヘッドライトの黄ばみの再発
  • ヘッドライトのひび・クラックは除去出来ない?
  • 一部の輸入車等、キレイにならないと断られた。
  • 車検時等に新品に交換を勧められた。

ヘッドライトの黄ばみ、旧コーティング剤の劣化ゼロ!!

当店は、東京都板橋区、埼玉県を中心に多数のヘッドライトのリペアのご依頼を頂いております。
15年以上前よりヘッドライトのリペアを施工させて頂き、沢山のヘッドライトのトラブルの解決に携わってまいりました。現在では、クリア塗装からスチーム系リペアまで沢山のリペア方法が御座います。これまでの経験を元に最適なリペア方法をご提案致します。

ヘッドライトの劣化の種類と原因

紫外線の影響による黄ばみハードコート層のキズ
劣化の中で一番多いのがこの黄ばみになります。
ハードコート層が紫外線により劣化し、酸化被膜化する現象です。
放置するとヘッドライトの素材(ポリカーボネート)自体も劣化させてしまいます。
飛び石・外的要因等により、ハードコート層に傷が発生し表面の透明度が下がってしまいます。
ハードコート層のひび割れ素材の劣化(クラック・ひび)
ハードコート層の劣化が進行し、ひび割れが発生します。特に輸入車に多い現象です。ハードコート層が劣化し、素材自体がダイレクトに紫外線の影響を受けクラック等が発生します。
内部からのクラック・割れは除去が困難になります。

ヘッドライトの黄ばみ・劣化等を解決するには

では、ヘッドライトが劣化してしまったら解決できないのでしょうか?

現状、ヘッドライトの劣化を解決する方法といたしまして

  • 新品に交換
  • 優良部品(中古部品)に交換
  • ヘッドライトリペア

と、幾つかの方法が御座います。中古部品の場合には、表面の黄ばみ等を磨いて一時的にキレイにされている物も御座いますので注意が必要になります。

ヘッドライトリペアとは

ヘッドライトに発生した劣化層を完全に除去して、ヘッドライトを保護するコーティング層を形成させます。
劣化を除去したヘッドライトにコーティング剤を塗布する事により黄ばみ等の再発を遅らせる事が出来ます。
ヘッドライトを新品に交換すると、、、

車種によっては数十万円してしまう事も

ヘッドライトリペアで黄ばみ・ひび・クラック(外的要因による)等の殆どが除去可能になります。ヘッドライトの交換を勧められてお困りでしたらヘッドライトリペアという方法もご検討してみて下さい。

ヘッドライトコーティング施工時の注意点

  • 当店ではヘッドライト表面のみの施工の為、ライト内側の黄ばみ・曇り等の施工は行っておりません。
  • ライト表面のポリカーボネート素材に紫外線による酷い劣化・深い傷等が有る場合.
  • 基本的にヘッドライトの脱着は行いません。車両に取り付けた状態で施工致します。その為、ヘッドライトの形状によりライトの際部分に関しましては機械等を強く当てられない為、仕上りが甘くなる場合が御座います。
  • 経年によりレンズ内側に汚れ、曇り等が発生致します。ヘッドライトコーティング施工により表面の劣化層の除去は可能になりますが、内側の汚れ、曇りはそのまま残ります。完全な状態を望まれる場合には新品に交換をお勧め致します。

ヘッドライトリペアでクラックは除去出来る?

BEFOREAFTER

ヘッドライトのクラックは除去出来ないと言われる事も御座いますが、紫外線等により発生してしまったひび・クラックの殆どの物が適切な下地処理を施す事により除去可能になります。作業する前に100%全てのクラックが除去出来るとは言えませんが見違えるレベルでクラックの除去が可能です。バルブの熱等により、内部から発生したクラックの除去は出来ません。

過去のヘッドライト施工例はブログでもご紹介しております。→ ヘッドライトクラック除去

ヘッドライトコーティング剤の種類

  • ヘッドライト専用クリア塗装
  • UV硬化型コーティング
  • ヘッドライト専用ガラスコーティング
  • スチーム系リペア

現在、ヘッドライトコーティング剤には幾つかの種類が御座います。高耐久・高硬度のクリア塗装・UV硬化型コーティング、簡易的コート剤のガラス系コーティング、最近ではスチーム系リペアも御座います。当店ではその中でも施工後に再度、劣化が見られた場合などの再施工性という部分も重視してコーティング剤を選定させて頂いております。ご質問等、お気軽にご相談下さい。

取扱いコーティング

スタンダードコートヘッドライト専用コート剤にてヘッドライトを保護します。従来のコーティング剤に比べて遥かに高い透明度を誇ります。再施工性にも優れたコート剤です。再度劣化がみられた場合には、状況に応じて再施工または、メンテナンスが可能になります。
UV コートヘッドライト専用のUV硬化型コーティング剤。コーティング層をUV(紫外線)により硬化させることにより高膜厚・高耐久を実現致します。耐擦り傷性・耐溶剤性にも優れたヘッドライト専用ハードコート剤になります。

※UVコート施工後、塗筋・ゴミの付着が残る事が御座います。

コーティング剤比較

耐擦り傷性スタンダードコート < UVコート
耐溶剤性スタンダードコート < UVコート
耐久性スタンダードコート < UVコート
透明度スタンダードコート > UVコート
仕上り外観スタンダードコート > UVコート
作業時間スタンダードコート > UVコート

※当店取扱いコーティング剤の比較になります。

ヘッドライトコーティング施工料金/価格

ライト リフレッシュ (国産車限定)
国産車(両側)15,000円
国産車(片側)9,000円

※作業時間:約2時間程度
※表層の劣化・黄ばみ除去のみになります。(クラック等の除去は行いません。)
★料金には別途、消費税を頂戴致します。

スタンダードコート
国産車(両側)25,000円
国産車(片側)15,000円
輸入車(両側)30,000円
輸入車(片側)18,000円
メンテナンス (両側)5,000円
メンテナンス (片側)3,000円

※作業時間:約3~4時間程度
※メンテナンスは、当店でスタンダードコートを施工された場合のメニューになります。
★料金には別途、消費税を頂戴致します。

UVコート
国産車(両側)30,000円
国産車(片側)18,000円
輸入車(両側)35,000円
輸入車(片側)21,000円

※作業時間:約5~6時間程度
★料金には別途、消費税を頂戴致します。

ヘッドライトコーティングの耐久性

耐久性については、皆さんが一番気になる部分の一つだと思います。

ヘッドライトコーティングを施工すると、どの位耐久性が有るの?

ヘッドライトの劣化の原因は太陽等、紫外線による影響が大きいです。どんなに優れたコーティング剤を施工しても100%全ての紫外線をカットする事は不可能な事からもヘッドライトコーティング施工後の耐久性につきましても2年経過後も全く変化が見られないヘッドライトも有れば1年程度で少し劣化が始まってくる(施工前の状態に戻るという状態では御座いません。)という場合も御座います。お車の保管状況によっても耐久性は大きく変わってきます。
施工後の仕上り・耐久性については、コーティング施工前の下地処理方法等、様々な要因が考えられます。

★重要★
ヘッドライトコーティングだけでは無く、全ての事に言える事ですがコーティング施工前の下地処理が非常に重要になります。

素材(ポリカーボネート)自体が紫外線の影響を受けてしまう事からコーティング剤自体の耐久性につきましては何年間耐久します!!と、いう事は非常に難しいのが現状です。

ヘッドライトコーティング施工例
(ヘッドライトの黄ばみ、曇り、ひび、クラック除去事例)

日産 E51 エルグランド
ヘッドライトクラック除去
トヨタ アルファード
ヘッドライト黄ばみ・クラック除去
ボルボ S60
ハードコート層のひび割れ除去
アウディ A5
ハードコート層のひび割れ除去
トヨタ マークX
ヘッドライト黄ばみ・クラック除去
スバル R1
ヘッドライト黄ばみ・クラック除去

● 当店公式ブログにて、過去のヘッドライトコーティング施工事例についてご紹介致しております。

ヘッドライト黄ばみ・クラック除去施工事例をすべて見る

最新の施工例は随時ブログ(デントリペアSUPER HOMEMへの道!)にて更新中です。

ヘッドライトでお困りの方

ヘッドライトの黄ばみ・ひび・クラックにお困りですか?

フロントガラスでお困りの方

フロントガラスの飛び石・キズには早めの対処が重要です!!

ボディーコーティング

日頃の洗車が楽に!!

スイングクラフト公式SNS

いいねで初回に限り10%OFF

代表プロフィール

デントリペア スイングクラフト
代表 若菜 茂行

私が、責任を持って施工致します!!
【早い・安い・キレイ】のデントリペアという技術で、少しでも皆様のお役に立てる様に1台1台丁寧にリペアする事をお約束致します。予約制の為、まずは電話・メールにてお問い合わせ頂けると確実です。

アクセス

デントリペア スイングクラフト

〒173-0037
東京都板橋区小茂根2-9-16
TEL.03-6780-0673
FAX.03-6751-6139

営業時間:9:00~19:00
定休日:不定休
メールでのお問い合わせは、24時間受付致します。