本文へスキップ
東京都板橋区のデントリペア専門店|スイングクラフト

デントリペア東京

雨が続きますね・・・(;’∀’)

皆さん、こんばんは~

東京都杉並区より、レクサスLS460のガラスリペア・デントリペアのご依頼になります。

ボンネット先端部分は、2重構造になっている事も多くツールアクセスが困難となるケースも御座います。

今回は、無事ツールアクセス出来ましたのでデントリペアでスピード解決となりました。この程度のヘコミでしたらアクセス不可の場合でもプーリングで対応出来ますので・・・(^^)/

リアフェンダー前方に小さなヘコミですね・・・内装を外してヘコミを裏から押し出す方法も御座いますが、今回は、表から引っ張るプーリングで対応させて頂きました。

塗装の傷は直せませんので、そのまま残る事となりますがこの程度で鈑金塗装は勿体無いですのでデントリペアがベストなケースに間違い御座いません。

一緒にご依頼を頂きましたフロントガラスの飛び石傷修理になります。助手席側上部に目玉の様な形の傷になりますが、500円玉以内のサイズでしたらリペアで対応可能となります。

続いて、東京都内よりスズキスイフトにお乗りのお客様からデントリペアのご依頼となります。先日、お見積りをさせて頂きまして改めてご来店頂きました。

フロントドア中央付近に横筋状のヘコミですが、いつ出来たヘコミなのかは全く分からないご様子。( ;∀;) 僅かに傷が入ってしまっておりましたが、前回仕上り含めご説明をさせて頂きまして今回、デントリペアでの修理をご選択頂きました。

お客様にはお喜び頂けまして、良かったです。(‘◇’)ゞ

本日最後のご紹介は、東京都世田谷区よりレクサスRX450hにお乗りのお客様からデントリペアのご依頼になります。先日、リアドアにヘコミが出来てしまったとの事で当店にご相談を頂きまして本日の作業となりました。当店のリピーター様になります。

リアドアに2カ所のヘコミとの事でしたが、、、

縦に長いヘコミと、プレスライン上に傷の有るヘコミでした。(;’∀’) 

磨きで消えない傷が有りましたので、その点を含めご説明をさせて頂きまして傷は残ってもヘコミが直ればとの事でデントリペアでの修理をご選択頂きました。前回も作業させて頂いておりますので既にメリットはご承知ですよね。!(^^)! ただ、ドア上部と言う事も有りツールアクセスは良好とは行きません・・・

タッチアップの必要も無いかと思います。

今回もお役に立てて良かったです。この次は無いのが一番ですが、、、当店はいつでもお待ち致しております。(^^♪

現在、雹害修理に関しましては重度被害車輛は受付ストップとなっておりますが、先日の降雹による被害の修理も着実に進行しております。

当店にご依頼有難う御座いました。<(_ _)>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA