本文へスキップ
東京都板橋区のデントリペア専門店|スイングクラフト

デントリペア東京

小さなヘコミも、ツールがアクセス出来ないと・・・

皆さん、こんばんは~

埼玉県和光市より、マツダRX8にお乗りのお客様からデントリペアのご依頼になります。先日、メールにてお問い合わせを頂きまして本日のご来店となりました。

ヘコミは、運転席ドアの縁近くという事ですが、、、

ドアの縁部分(ヘミング部)の直ぐ前に、塗装に傷の有る小さなヘコミでした。(;^ω^) ヘコミの直ぐ後ろには縦筋のラインが出てしまっておりますが、ツールさえアクセス出来ればほぼ目立たないレベルまで直せるヘコミになります。当初、メールにて画像を送って頂いた時には問題無くアクセス出来ると思っておりましたが・・・

ドア内部のインパクトビーム(補強)とヘコミの位置が絶妙ですんなりとツールをアクセスさせてくれませんでした。( ;∀;)

それでも、何とかツールを滑り込ませてヘコミに到達出来れば、、、

傷は後からお客様の方でタッチアップして頂けるとの事で、無事リペア終了です。(^^)/

小さなヘコミでも、中心に芯の有る場合・傷が入ってしまっている場合にはプーリングでは対応出来ない可能性が高いので、ツールアクセスが重要になります。小さなヘコミでもツールアクセスが出来ないと最悪デントリペア不可となってしまう事も・・・

今回は、お役に立てて何よりでした~(^^)/

続いて、東京都練馬区より日産NV150にお乗りのお客様からデントリペアのご依頼になります。先日、お見積りをさせて頂きまして本日の作業となりました。

ヘコミは、リアゲートに御座いまして、、、

バックして電柱にぶつかってしまった様で・・・( ;∀;)

縦にくっきりとその形跡が見られますね。一部塗装に傷も御座いますが、それ程目立つ物でも無いので今回はデントリペアでの修理をご選択頂きました。お仕事で使用される車両ですので、鈑金塗装でパネル交換になってしまうと費用も時間も掛かってしまいますので・・・

デントリペアなら塗装の傷はそのまま残ってしまいますが、逆に塗装をする事は無いので基本的に即日修理が可能となります。今回の様に働くお車ですと、修理に時間が掛けられない場合が多いと思いますのでデントリペアという修理方法も視野に入れてみて下さい。パネル交換に比べて料金も勿論リーズナブルですので!!

当店にご依頼有難う御座いました。<(_ _)>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA