本文へスキップ
東京都板橋区のデントリペア専門店|スイングクラフト

デントリペア東京

小さいヘコミでも難易度が上がります・・・(;’∀’)

皆さん、こんばんは~

東京都板橋区より、マツダCX5にお乗りのお客様からデントリペアのご依頼になります。先日、お問い合わせを頂きまして本日のご来店となりました。

リアドアにヘコミが出来てしまった様で当店にご相談を頂きました~

リアドアの縁に近い場所にヘコミは小さいのですが針で突いた様なシャープなヘコミになります。隣の車のドアの角が当たったのでしょうか・・・( ;∀;) この様に小さいヘコミでも芯の有るヘコミはチョットでも押し出す位置を間違えてしまうとキレイに直らなくなってしまう為、難易度は少し高くなります。

無事終了致しました~(^^)/ デントリペアが最善の修理方法になります!!

続いて、埼玉県和光市よりマツダアテンザにお乗りのお客様からデントリペアのご依頼になります。

クォーターパネルにヘコミが出来てしまった様ですが、、、

タイヤのほぼ真上のプレスライン上にキツ~いヘコミ・・・( ;∀;)

一見、ドアパンチの様に見受けられますがお話をお伺いさせて頂きますと、そうでは無い様でした。詳細は伏せておきます・・・(‘◇’)ゞ

プレスライン上のヘコミもデントリペアで復活します!!

更にその前方にも、、、

先程のヘコミより小さいですが、確かに凹んでおります。

本日最後は、埼玉県よりダイハツタントにお乗りのお客様からデントリペアのご依頼になります。先日、お見積りをさせて頂き本日の作業となりました。

気になるヘコミは、運転席ドアに計2カ所。

フロントドアのやや後方に擦って出来た横筋状の傷の有るヘコミでした。塗装には磨きでは消えない傷が御座いましたのでデントリペアで修理した場合には、磨いて多少は目立たなくなる可能性は御座いますが傷は確実に残るケースとなりますので、お客様にその旨をご説明させて頂きましてデントリペアで修理する事となりました。

更にドア前方にも、、、

傷を直す事が出来ないのがデントリペアのデメリットでも御座いますが、ヘコミが無くなる事で見た目の改善はされると思いますので、鈑金塗装の前にデントリペアという修理方法も視野に入れてご検討してみて下さい。

本日も沢山のご依頼・お問い合わせ有難う御座いました。<(_ _)>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA