本文へスキップ
東京都板橋区のデントリペア専門店|スイングクラフト

デントリペア東京

塗装に傷が残るケースですが・・・

皆さん、こんばんは~

埼玉県のお取引業者様より、アウディA3のデントリペアのご依頼になります。ドアのヘコミとの事でしたが、、、

フロントドアの鋭角なプレスライン上に塗装に磨きでは消えない傷の有るヘコミです。(;^ω^) デントリペアで修理した場合には、塗装の傷がそのまま残ってしまうケースとなりますが、傷はタッチアップでとの事でしたら対応可能なケースとなります。ただドア上部の為、袋状でツールアクセスが悪い・・・( ;∀;) 

この鋭角なプレスラインは毎回ですが、結構大変です。(;’∀’) 

先程と違い可愛いヘコミに見えますが、筋状の厄介なヘコミです。押し上げる位置を間違えてしまうと、、、キレイに直らなくなってしまうヘコミでも御座いますので。

塗装に磨きで消えない傷は、デントリペアではそのまま残ってしまう為、ご相談の上で鈑金塗装での修理をお勧めさせて頂くケースも御座いますが、傷はタッチアップまたは、塗装はなるべく避けたいなどの場合にはデントリペアが有効な手段となるケースも御座います。一度、お気軽にご相談下さい。

当店にご依頼有難う御座いました。<(_ _)>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA