本文へスキップ
東京都板橋区のデントリペア専門店|スイングクラフト

デントリペア東京

傷が残るケースのデントリペア

皆さん、こんばんは~

本日は、塗装に傷の有るヘコミをデントリペアで直した場合のご紹介をさせて頂きます。

まずは、東京都内よりベンツCクラスにお乗りのお客様になります。

ご来店頂くお客様の殆どが、ぶつけた記憶は無くいつの間にかヘコミが出来てしまっていたというケースですね・・・(;^ω^)

今回のCクラスも、、、

小さなヘコミですが、見方を変えるとヘコミの形が良く分かります。

塗装には擦り傷が入っておりましたが、クリア層のみですので自然光では殆ど分からないと思いますのでデントリペアがベストな選択になります。

続いて、ポルシェマカンにお乗りのお客様からデントリペアのご依頼になります。

こちらのヘコミは、塗装に完全に傷が入ってしまっておりますのでデントリペアで修理した場合、傷がそのまま残ることになります。傷は残ってもヘコミだけ直れば・・・という場合にはデントリペアが有効な修理方法になります。

最後に東京都内より、スバルインプレッサアネシスにお乗りのお客様からデントリペアのご依頼になります。メールにてお問い合わせを頂きまして、本日のご来店となりました。

フロントフェンダーにいつの間にかヘコミが出来てしまった様で当店にご相談を頂きました。

塗装に傷が入ってしまっておりますが、ヘコミが直れば目立たなくなるケースですのでデントリペアがベストな選択になります。

塗装に出来るヘコミ傷にも色々御座いますが、傷の状態によってはヘコミが直る事でそれ程気にならなくなる事も御座いますので、まずはお近くのデントリペア専門店にご相談してみて下さい。

当店にご依頼ありがとうございました。<(_ _)>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA