本文へスキップ
東京都板橋区のデントリペア専門店|スイングクラフト

デントリペア東京

作業のやり難いヘッドライト形状ですね・・・トヨタプリウスα

皆さん、こんばんは~

神奈川県横浜市より、トヨタプリウスαにお乗りのお客様からヘッドライトリペアのご依頼になります。前回は、フォルクスワーゲンシロッコのヘッドライトリペアのご依頼を頂きました当店のリピーター様になります。

前回の施工の様子は、、、こちら

ヘッドライトの早いサイクルでの劣化にお悩みのご様子でしたが、、、

ヘッドライトの形状から上部の劣化が進行してしまう傾向に御座いますので、下部は比較的キレイでも上部に黄ばみ等の劣化の症状が発生してしまうという事が多い車種ですね。(;^ω^)

お客様も黄ばみが発生しては、パーツクリーナー等で擦ってみたりと悪戦苦闘されていたご様子ですが、コンパウンド・クリーナー等でのクリーニングでは、一時的に黄ばみは多少改善されても直ぐに黄ばみが再発!!なんて事も。

今回のプリウスαのヘッドライトは、内部の汚れ・曇りが結構酷く全体的にぼやけた印象を受けますね。内部の曇りの原因は、経年による劣化・水分等の混入など様々な要因が考えられますので・・・以前に殻割りをされているヘッドライトになりますので、多少の影響が有るのかも知れません。

施工前に比べると透明度は向上しております。

レンズ表面のみの施工となりますので、内側の汚れ・曇り等は残りますが透明度・見栄えは向上します。

ヘッドライトの劣化にお悩みでしたら、お気軽にご相談下さい。

当店にご依頼有難う御座いました。<(_ _)>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA