本文へスキップ
東京都板橋区のデントリペア専門店|スイングクラフト

デントリペア東京

ルーフのヘコミの原因は・・・

皆さん、こんばんは~

お取引業者様より、ルノーメガーヌのデントリペアのご依頼になります。ルーフにヘコミが出来てしまったとの事でしたが、、、

何故凹んでしまったのかは謎の様ですが、大抵この様なヘコミが出来る原因は洗車時などに体重を掛けてしまった為だと思われます。(;^ω^) 勿論、塗装に傷は御座いませんのでデントリペアがベストなケースとなります。今回は、ライニングを外さずに表から引っ張るプーリングで作業させて頂きました。

ついでにクォーターパネルのヘコミも一緒にリペアさせて頂きました。

塗装には僅かに傷が御座いましたが、こちらもデントリペアがベストなケースとなります。

この程度の傷で塗装してしまうのは勿体無いですね。

小さなヘコミは、デントリペア専門店にご相談下さい。

続いて、東京都練馬区よりホンダヴェゼルにお乗りのお客様からデントリペアのご依頼になります。先日、お見積りをさせて頂きまして本日の作業となりました。

ドアパンチ被害では無く、ドアを開けた時にポールにぶつかってしまって出来たヘコミの様です。塗装には、その際に付いた傷が入ってしまっておりましたがデントリペアでの作業をご選択頂きました。ヘコミは大きくありませんが、中心には折れの有る厄介なヘコミです・・・(;^ω^) 

塗装には僅かな傷が残りますが、そこまで気にならないと思いますので大丈夫かと。(^^)/ 

デントリペアでの修理は、塗装の傷は残ってしまいますがヘコミが無くなる事で意外と気にならなくなるケースも多く御座いますので一度、お気軽にご相談下さい。

当店にご依頼有難う御座いました。<(_ _)>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA