本文へスキップ
東京都板橋区のデントリペア専門店|スイングクラフト

デントリペア東京

ベンツGL450 ヘッドライトのクラック・ひびの除去

皆さん、こんばんは~

東京都板橋区より、メルセデスベンツGL450にお乗りのお客様からヘッドライトリペアのご依頼を頂きましたのでご紹介をさせて頂きます。先日、ヘッドライトのクラックにお悩みのとの事でご相談を頂きまして、当店にご来店下さいました。

過去にヘッドライト磨きを他店様にて施工された事はあるようで、ご来店時にはそこまで酷い状態では御座いませんでした。

ヘッドライトには、若干の黄ばみは発生しておりましたが比較的透明度は高かったですね。ただヘッドライト全体に傷は結構入っている感じでした。

今まで施工して貰っていたヘッドライト磨きが簡易的な施工方法だった為、新車時のコート層がヘッドライト上部には無く素材が剥き出しの状態で、下部には残ってしまっている状態でした。(;^ω^) 画像でも真ん中付近に区切り線の様な物が確認出来ます。

本来、ヘッドライトリペアを施工する場合には古いコート層は全て除去して新たにコート層を形成する事が重要になります。お客様が気になっていたクラックもライトを点灯する事でハッキリと確認できますね。今回は、新車時の古いコート層・クラック・ひび割れを除去して再コートしていきます。

ヘッドライトリペアは下地処理で仕上りが決まります。

劣化によりヘッドライトに発生していた無数のクラック・ひび割れも確りとした下地処理によって除去可能です。

ヘッドライトの黄ばみ・クラックでお悩みでしたら実績のある専門店にご相談されるのが良いと思います。

当店にご依頼有難う御座いました。<(_ _)>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA