本文へスキップ
東京都板橋区のデントリペア専門店|スイングクラフト

デントリペア東京

プーリングという選択肢も御座いますが・・・

皆さん、こんばんは~

東京都渋谷区より、ホンダアコードワゴンにお乗りのお客様からデントリペアのご依頼を頂きましたのでご紹介をさせて頂きます。前回から数年ぶり⁈当店のリピーター様になります。

今回は、ルーフにいつの間にかヘコミが出来てしまった様で当店にご相談を頂きました。

何か物でも落ちたんでしょうか?? 全く心当たりが無いようですが、ヘコミはいつの間にか・・・という事が良くありますので、、、(;^ω^)

ルーフのヘコミをデントリペアで修理する場合には、基本的にヘッドライニングを外してヘコミに直接ツールをアクセスさせるのが一般的ですが今回のヘコミの場合、深いヘコミでも傷が入ってしまっている訳でも御座いませんので、表から引っ張るプーリング作業でも十分にリペア出来るのですが、、、(プーリング作業の場合、ライニングを外す必要が御座いませんので、その分料金も抑える事が出来ます。)

お車の年式・塗装の状態等から判断させて頂きまして、ライニングを外して通常通りのリペアで修理させて頂く事となりました。(プーリング作業は塗膜剥離のリスクが御座いますので。)

ルーフの前方部分は構造上、袋になっている事が殆どですが、ちゃんとデントリペアで修理可能です。(今回もヘコミの半分程は袋構造の中に・・・)

デントリペアは決して万能な技術では御座いませんが、キズの無いヘコミ・小さなヘコミには、まずお近くのデントリペア専門店にご相談されるのが良いと思います。

当店にご依頼有難う御座いました。<(_ _)>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA