本文へスキップ
東京都板橋区のデントリペア専門店|スイングクラフト

デントリペア東京

  • HOME
  • >
  • デントリペア
  • >
  • バック時にはご注意を!|トヨタ ノア リヤゲートのデントリペア

バック時にはご注意を!|トヨタ ノア リヤゲートのデントリペア

みなさん、お疲れ様です (^^)

寒くなってきましたね~ 今年もあと・・・10日程で終わります。早い~ (^_^;)

今年のヘコミは今年の内に修理しちゃいましょ~ と、言う事で今回はトヨタ ノアのお客様のリヤゲートのヘコミのデントリペアのご紹介です。

トヨタ ノア リヤゲートのデントリペア

ミニバン系のお車は、特にバック時に低いポール等が見えにくい事が良く有る為、リヤゲートにこの様なヘコミが出来てしまう事が多い様ですね(*_*; これは、やは気になりますよね~ 縦にスジ状に凹んでいます。丁度、プレスライン上にヘコミは出来るんですね。このヘコミを板金塗装で、修理。と、なりますと塗装面積も大きい為、やはり高額になりがちです。

そんな時、もう少し安く直せる方法は?

デントリペアですね♪

安く、早く、しかもキレイに修理出来てしまう修理方法です!

素晴らしい技術ですね~ しかし、すべての凹みに対応出来ないのもデントリペアの特徴でしょうか・・・

さて、今回のゲートの修理の場合、トリムを外してヘコミの裏にツールを侵入してリペア致しました。ゲートの場合、比較的ツールのアクサスは良好の事が多いですので助かります(^^)。

数時間、お車をお預かり致しまして・・・

トヨタ ノア リヤゲートのデントリペア

ご覧の通り無事終了致しました。

しかし、この様に硬い物が強くぶつかって出来たヘコミには、塗膜に傷が付いてしまっている事もしばしば・・・

ヘコミは修理出来ても、板金塗装とは違い塗装をする事の無いデントリペアでは、そのままキズは残ります。

トヨタ ノア リヤゲートのデントリペア

↑ プレスラインに傷がハッキリと残っています。この傷は後程、タッチアップして頂きそれほど目立たなくなると思います。お客様とお話させて頂いていると、やはりキズよりヘコミの方が気になる様ですね。ヘコミが直ると意外と傷も目立たなくなるかも?です。

今回のケースも傷もヘコミも完全にキレイに直したい場合、通常の板金塗装での修理が必要になります。凹みでお困りの場合、デントリペアでの修理後のイメージは、なかなか難しいと思いますので一度専門店にご相談してみるのも良いと思います。デントリペアで修理出来ないヘコミは板金塗装でしか修理出来ません。デントリペアで不可なら板金塗装での修理。これが、最善だと思います。

今回、バンパーにも被害が有りましたのでリヤバンパーの交換も同時にさせて頂きました。ご希望が御座いましたら、当店で中古パーツを探す事も出来ますのでお気軽にご相談して下さいね。

当店にご依頼ありがとうございました~ m(__)m

東京都板橋区デントリペア専門店 スイングクラフト でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です