本文へスキップ
東京都板橋区のデントリペア専門店|スイングクラフト

デントリペア東京

  • HOME
  • >
  • デントリペア
  • >
  • クォーターパネルの凹み・・・デントリペアで直ります!|ベンツ C180

クォーターパネルの凹み・・・デントリペアで直ります!|ベンツ C180

みなさん、お疲れ様です。

ちょっと、久しぶりの更新になりました~ 仕事をしていなかった訳ではありませんよ。

(^_^;)

少々、ブログの更新をサボリ気味の様です・・・

本日は、朝一で埼玉県の板金塗装業者様よりデントリペアのご用命を頂き無事終了致しました~ 始めての業者様での作業は少々緊張?します。

ありがとうございました m(__)m

さて、今回ご紹介するお車は ベンツC180のクォーターパネルのへこみになります。クォーターパネルのヘコミをデントリペアで修理する場合、大抵付属部品を外してツールを侵入する必要があるのですが・・・今回のヘコミはどうでしょう?

ベンツC180 デントリペア

ヘコミは丁度マスキングテープの位置に有ります。この場合、テールランプを外してヘコミの裏に到達出来そうです。(^^)

ベンツC180 デントリペア

小さめの凹みですね。この様なへこみの場合は短時間での修理が可能です!

少しお時間を頂き、へこみの裏から押し出してイキマス。

すると、、、

ベンツC180 デントリペア

ヘコミがキレイに無くなりました~ (^O^)/

この様なヘコミは、間違い無くデントリペアでの修理がオススメです。後は外したテールランプを取り付けて完成です!!

当店にご依頼ありがとうございました m(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です