本文へスキップ
東京都板橋区のデントリペア専門店|スイングクラフト

デントリペア東京

  • HOME
  • >
  • デントリペア
  • >
  • カブリオレのクォーターパネルはツールアクセスが…(・_・; | BMW 220i

カブリオレのクォーターパネルはツールアクセスが…(・_・; | BMW 220i

皆さん、こんばんは〜

11月も、本日で最後になりました。このままアッと言う間に年末になりそうで恐ろしいです…(≧∇≦)

千代田区より、BMW 220i カブリオレにお乗りのお客様よりクォーターパネルのデントリペアのご依頼を頂きましたのでご紹介をさせて頂きます。

BMW220i クォーターパネルのデントリペア
フロントドア寄りの場所にドアパンチですね〜

コンバーチブルのクォーターパネルにヘコミが有る場合、構造的にツールアクセスが悪い事が御座います。リヤタイヤの上付近でしたら意外とアクセス出来る事も多いのですが、今回の場合には厳しい感じでした。

ツールアクセス不可だからと言ってリペア不可とはなりません。

BMW220i カブリオレ クォーターパネルのデントリペアプーリング
裏から触れなければ、表から引っ張れば…

その場合には、プーリングと言う表から引っ張る方法でリペアします。プーリングには、苦手なヘコミも存在しますので塗装・ヘコミの状態によって有効な方法になります。

午後からは、エスティマにお乗りのお客様にもご来店を頂きましてありがとうございました〜

画像を撮り忘れました…(≧∇≦)

BMW220i カブリオレ デントリペア
お洒落なお車です

当店にご依頼ありがとうございました〜m(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です