本文へスキップ
東京都板橋区のデントリペア専門店|スイングクラフト

デントリペア東京

GW期間も通常営業致しております。

皆さん、こんばんは~

当店は、GW期間中も通常営業致しておりますのでお見積り・作業等お気軽にご連絡下さい。GW期間も今のところまだ若干の作業枠は御座います。ご予約制をとらせて頂いておりますので、当日のご来店をご希望の場合には事前にご連絡の方宜しくお願い致します。

東京都杉並区より、トヨタRAV4にお乗りのお客様からデントリペアのご依頼を頂きましたのでご紹介をさせて頂きます。先日、お問い合わせを頂きまして本日の作業となりました。

リヤドアにいつの間にかヘコミが出来てしまった様で当店にご相談を頂きました。

正確には横筋状のヘコミで、プレスライン付近にまで影響がでておりました。

少しヘコミの形が歪になっておりまして…

一度、裏から押した形跡が有る様な無いような… 詳細は伏せさせて頂きます。(;^ω^)

続いて東京都北区より、マツダ3にお乗りのお客様にご来店頂きました。先日、お見積りをさせて頂きまして本日の作業となりました。

ヘコミは運転席ドアに御座いまして、、、

ドアを開けた時にぶつかってしまいドアの縁部分(ヘミング部)が中に折れてしまった状態になります。塗装に傷も入ってしまっており、既にタッチアップされています。ディーラーではこの場所は、鈑金塗装不可でドア交換との事・・・( ;∀;) デントリペアで修理する場合、ヘミング部に関しましてはツールを進入する事が出来ない場所になりますので完全修復が難しいのですが、見栄えを改善する事は可能になります。

縁部分もデントリペアで見栄えを良くする事はできるかも知れませんので、デントリペア専門店にご相談してみて下さい。

最後に東京都内より、ダイハツハイゼットカーゴにお乗りのお客様よりヘッドライトリペアのご依頼になります。

お話をお伺いさせて頂きますと、黄ばみが発生していたのでお客様自身でヘッドライトにスチーム系リペアを施したらこの様に全体にムラが出来てしまった様です。(;^ω^)

当店でもスチーム系リペアは以前に施工実績が御座いますが、確りと施工すれば抜群の透明度を誇るリペア方法になります。ただ下地が今回の様に悪い状態で施工してしまうと本来の透明度を引き出す事は出来ません。

今回は、DIYにて作業したヘッドライトのリカバリーのご依頼になります。

スチーム系リペアに限らず、どんなコーティング方法においても下地処理は非常に重要な工程になります。

黄ばみ除去程度ならDIYでも比較的簡単にキレイになる事も御座いますが、一定の仕上りをお求めの場合には、やはり専門店での施工がお勧めになります。ヘッドライトの劣化でお困りでしたら、実績のある専門店にご相談してみて下さい。

本日も、沢山のお問い合わせ・ご来店・ご依頼ありがとうございました。<(_ _)>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA