本文へスキップ
東京都板橋区のデントリペア専門店|スイングクラフト

デントリペア東京

Cピラーの凹みには・・・| 日産 キャラバン

皆さん、お疲れ様です。

あ〜もう気が付けば9月…こんな感じで今年もアッと言う間に (≧∇≦)

9月最初の投稿になりますが、今回お越し頂きましたのは日産キャラバンのお客様になります。

以前に凹みは確認済みなのですが…凹みはCピラーと呼ばれる場所に有りました〜キャラバン Cピラーの凹みCピラーのデントリペア

かなり厳しい凹みですよ…(^_^;)クォーターパネルのデントリペア

しかも、縁に近い場所にかなり深めのヘコミ…

この場所は基本、凹みの裏にはツールで触る事は不可能です。何故なら三重構造の為、トリムを外しても凹みの裏には触れません。


参考までに、トリムを外してみました…この中にもう1枚鉄板を挟んでいるんですね〜(>_<)

こうなると、色んな方法を探りながら凹みを直していきます。

Cピラーのデントリペアキャラバンのデントリペアデントリペア施工後
なんとかここまで直りました〜^_^

何事も諦めたらいけませんね。

当店にご依頼ありがとうございました〜m(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です