本文へスキップ
東京都板橋区のデントリペア専門店|スイングクラフト

デントリペア東京

知らない間にヘコミが…

皆さん、こんばんは〜

本日もデントリペアのご依頼を頂きましたのでご紹介をさせて頂きます。まずは、スバルアウトバックにお乗りのお客様から、いつの間にか出来てしまったドアのヘコミ修理のご依頼になります。

スバルアウトバック デントリペア
ヘコミは、いつの間にか出来ている…(≧∇≦)
スバルアウトバック リヤドアに横筋状のヘコミのデントリペア
リヤドアのやや上方に横筋状の凹みが2本…

何かが動いて出来たヘコミの様ですが、塗装に傷は御座いませんのでデントリペアがベストな選択になります。

傷の無いヘコミはデントリペアがオススメです。
ヘコミはキレイに無くなりました〜( ^ω^ )

続いて、東京都杉並区よりアウディQ2にお乗りのお客様からデントリペアのご依頼になります。先日、LINEよりお問い合わせを頂きまして、本日の作業となりました。

アウディQ2 リヤドアにドアパンチによる深いヘコミ
リヤドア前方に、プレスラインを跨いだ深いヘコミ…(≧∇≦)

お食事から戻ってみると、、、

この様なヘコミが!! (O_O)

アウディQ2 ドアのプレスラインの深いヘコミのデントリペア作業前
ヘコミは広範囲に…(・_・;

これは、酷い… 幸いなのは、塗装に目立つ様な傷が入っていない事。傷が無ければデントリペアでの修理がオススメとなります。

アッと言う間にとは行きませんが、デントリペアなら即日修理が可能になります。

プレスラインもデントリペアで直ります。
無事終了致しました〜( ^ω^ )
アウディQ2 ドアプレスラインのデントリペア作業後
全体のバランスが大事です。

出来るヘコミは、大きさ・場所等一台一台違いますが塗装に傷が無ければ、まずはお近くのデントリペア専門店にご相談されるのが良いと思います。( ^ω^ )

アウディQ2 デントリペア

当店にご依頼ありがとうございました〜m(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA