本文へスキップ
東京都板橋区のデントリペア専門店|スイングクラフト

デントリペア東京

日産スカイライン ヘッドライト上部からの黄ばみ・クラック

皆さん、こんばんは~

東京都練馬区より、日産スカイラインにお乗りのお客様からヘッドライトリペアのご依頼を頂きました。ヘッドライトの劣化にお悩みの様で当店にご相談を頂きまして、本日の作業となりました。

全体的にそこまで酷い状態では御座いませんでしたが、運転席側のヘッドライトの方が劣化が進行している感じでした。ヘッドライト上部だけ黄ばんでいる様に見えますね。(;’∀’)

ヘッドライトの劣化の一番の要因は太陽からの紫外線となるのですが、ヘッドライトの形状によっても多少の違いはあっても大抵がヘッドライト上部から劣化が進行する傾向にあります。

ヘッドライトの黄ばみ・クラックは天面に集中しておりまして、他の部分は比較的キレイで透明度も高い状態でした。スカイラインのライト上部の形状が紫外線の影響を受け易いので、この様に一部に集中して劣化が進行してしまった様です。( ;∀;)

国産車のクラックの殆どが素材自体(ポリカーボネート)にダイレクトに入ってしまう為、磨いて簡易的なコーティングでは黄ばみは除去出来ても、クラックはそのまま残ってしまいます。( ;∀;)

確りとした下地処理により、ヘッドライトクラックの殆どが除去可能になります。

ヘッドライト磨き施工後の仕上り・耐久性の要因の一つは、コーティング剤では無く下地処理の段階で決まります。

ヘッドライトのクラック除去は、実績のある専門店にご相談されるのが良いと思います。

雨の中、当店にご依頼有難う御座いました。<(_ _)>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA