本文へスキップ
東京都板橋区のデントリペア専門店|スイングクラフト

デントリペア東京

引っ張ります!!| マツダ CX-5

皆さん、こんばんは〜

大分春らしくなりましたねー( ^ω^ )

気が付けば4月も半分以上過ぎてます…早いです。

本日はマツダ CX-5のクォーターパネルのヘコミのご紹介をさせて頂きます。

クォーターパネルのプーリング 作業

右クォーターパネルの前方、リヤドアのすぐ後ろですね。ヘコミは薄っすらとしていますが…

意外と目立ちます!!

このヘコミをデントリペアで直す場合、トリムを外してヘコミ裏にツールを侵入するか表から引っ張るプーリング 、タイヤハウス内に小さな穴を開ける方法も有ります。

今回はヘコミの形等から判断してプーリング で修理する方法を選択致しましたー

デントリペア プーリング

アッと言う間に終了です。( ^ω^ )

ヘコミの状態によりプーリング ではキレイに直せない事も御座いますので、その時々でベストな方法でリペアする事が大切になります。

マツダ CX-5

お次は、こちらもマツダ車になります。

リヤドアのヘコミ修理

CX-3のリヤドアに小さなヘコミ。縦に筋が入っておりまして塗装には傷も入っております。傷は有りますが、デントリペアが最善の修理方法になります。

リヤドアのデントリペア

無事終了しましたー( ^ω^ )

マツダ CX-3

一台一台ヘコミの形も場所も違いますので毎回、最適なアクセス方法を探してリペアして行く事になります。

本日も全てのヘコミを無事完遂出来ました!!

当店にご依頼ありがとうございました〜m(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です