本文へスキップ
東京都板橋区のデントリペア専門店|スイングクラフト

デントリペア東京

少しは気持ちも楽になれる筈・・・(^^)

皆さん、こんばんは~

東京都豊島区より、BMW3シリーズ(G20)にお乗りのお客様からデントリペアのご依頼になります。先日、メールにてお問い合わせを頂きまして本日のご来店となりました。

クォーターパネルにヘコミが出来てしまったとの事でしたが、、、

何故出来てしまったのかは、分からない謎のヘコミ。( ;∀;) ヘコミから推測するに、何かが当たって下に滑った様な形跡にも見受けられます。テールランプは無傷でした・・・自転車のハンドル等が当たったのか、判断は難しいですね。(;^ω^) 幸いにも塗装は無傷でしたので、デントリペアがベストなケースとなります。

これで少しは、お気持ちも楽になれると良いのですが・・・(^^)

続いて、東京都杉並区よりマツダロードスターにお乗りのお客様からデントリペアのご依頼になります。前回は、降雹によるボンネットのデントリペアのご依頼を頂きました当店のリピーター様になります。

助手席側リアフェンダーの前方に、僅かな縦筋状のヘコミでした。一見、見落としてしまいそうなヘコミですが恐らくドアパンチ被害で間違い無いかと思います。オープンカーのクォーターパネルは構造上ツールアクセスが不可となってしまうケースも多く苦労する事も御座いますが、今回は表から引っ張るプーリングでも十分リペア可能なケースとなりますので、お客様のご了解を頂いた上でプーリングで作業させて頂く事になりました。

今回もお役に立てた様で良かったです。ご自身でぶつけてしまったヘコミでは無く、いつの間にか出来てしまったヘコミのご依頼が圧倒的に多いデントリペア作業ですが、少しでもお力になれればと思います。

またもしもの時はいつでもお気軽にご相談下さい。

当店にご依頼有難う御座いました。<(_ _)>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA