本文へスキップ
東京都板橋区のデントリペア専門店|スイングクラフト

デントリペア東京

劣化の少ないヘッドライトは大変⁈ | スバル フォレスター

皆さん、こんばんは〜

2月もあと少しで終わりますが、、、

1ヶ月が本当にアッと言う間に過ぎていくと感じております。(・_・;

本日はスバル フォレスターにお乗りのお客様よりヘッドライトリペアのご依頼を頂きましたのでご紹介をさせて頂きます。

スバル フォレスター ヘッドライトコーティング

施工する前の状態は…

透明度はまだまだ維持しております。

ヘッドライト黄ばみヘッドライトの劣化ヘッドライト曇り

ただヘッドライトの天面に関しましては紫外線をダイレクトに受けてしまう為、劣化が始まって来てしまっております。今回の様に比較的にキレイ(劣化がそこまで進行していない場合、劣化の初期段階)なヘッドライトの場合には意外にも神経を使います。キレイだから施工も簡単に終わる…とは行きません。

ヘッドライト上部の劣化している部分は施工すればキレイになるのは当然として、その他のキレイな状態のところを施工して逆に傷だらけにしてしまう訳には行きませんので…( ^ω^ )

ヘッドライト磨き東京

劣化部分もそうですが、前面部分の研磨にも神経を使う事になります。元々キレイだったのに施工したら汚くなって帰って来た!!

では大変な事ですからねー(・_・;

ヘッドライトコーティング東京キレイだったところはキレイなままヘッドライト黄ばみ除去 東京ヘッドライト曇り除去 東京ヘッドライトスチーマーヘッドライト磨き 東京

劣化部分は完全除去!!( ^ω^ )

ヘッドライトリフレッシュヘッドライト ハードコート 東京

ライトを点灯してもキレイです!

輸入車のヘッドライトもそうですが、劣化しているヘッドライトの方が作業がやり易い事も多々御座います。ヘッドライトの黄ばみ、クラック、コーティング等お気軽にご相談して下さい。

当店にご依頼ありがとうございました〜m(__)m

ヘッドライトスチーマー東京

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です