本文へスキップ
東京都板橋区のデントリペア専門店|スイングクラフト

デントリペア東京

傷が残ってしまうケースですが…

皆さん、こんばんは〜

東京都豊島区より、フォルクスワーゲン トゥーランにお乗りのお客様からデントリペアのご依頼を頂きましたのでご紹介をさせて頂きます。

フォルクスワーゲン トゥーラン デントリペア
リヤドアにヘコミが出来てしまった様です…
トゥーラン ドア上部にドアパンチによるヘコミ
ドアパンチによるヘコミですね…(≧∇≦)
傷の有るヘコミのデントリペア作業前
塗装には傷も…

縦に2本の線傷が有りますが、相手側のドアが当たって更に動いた為この様な傷になってしまったと思われます。磨いても完全に消す事は出来ない傷ですね…

トゥーラン ドア上部のデントリペア作業後
デントリペアでヘコミが直ると…

大分印象は変わりますが、傷だけ残ってしまいます。今回、デントリペア後に一切磨きは行っておりません。

傷を直すには塗装する必要が御座いますが、この程度の傷でも塗装するとなると範囲は広くなりますから…

この傷が我慢出来るかどうかになると思います。その代わり、新車時の塗装は維持出来ます!!

傷が無ければ、間違い無くデントリペアがベストな選択になりますが、傷が有っても小さなヘコミでしたら一度デントリペア専門店にご相談されてみても良いと思います。

当店にご依頼ありがとうございました〜m(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です