本文へスキップ
東京都板橋区のデントリペア専門店|スイングクラフト

デントリペア東京

ドア下部のプレスラインのヘコミですが…

皆さん、こんばんは〜

埼玉県戸田市より、フォルクスワーゲン シャランのデントリペアのご依頼を頂きましたのでご紹介をさせて頂きます。先日ご連絡を頂きまして、ドアの下のプレスラインなんですが… との事でしたが…

フォルクスワーゲン シャラン デントリペア
ヘコミは運転席ドアに…
フォルクスワーゲン シャラン ドアのプレスラインのデントリペア作業前
プレスライン上にキツーいヘコミですね…(≧∇≦)

2カ所のヘコミと、その影響でヘコミの上には出っ張りも出来てしまっております。(^◇^;)

何故この様なヘコミが出来たのかは、⁇

一部、塗装に傷が入ってしまっている箇所も御座いますが、デントリペアが最善の修理方法に間違い有りません!!

ドア下部と言う事で、確りとヘコミに力を伝える為に内張りを外してのリペアとなりました〜

ドアのプレスラインもデントリペアで直ります。
傷が残っておりますが…

この後、磨いてみると殆ど目立たないレベルになりました〜( ^ω^ )

車のヘコミは、鈑金塗装の前にデントリペア専門店にご相談されるのが良いと思います。デントリペアで修理不可の場合、鈑金塗装での修理をご検討して下さい。

当店にご依頼ありがとうございました〜m(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA