本文へスキップ
東京都板橋区のデントリペア専門店|スイングクラフト

デントリペア東京

ドア下のヘコミ、傷は残りますが・・・

皆さん、こんばんは~

東京都世田谷区より、スズキパレットのデントリペアのご依頼を頂きましたのでご紹介をさせて頂きます。

ヘコミは運転席ドアに御座いました。

ヘコミの状況からドアパンチ被害の様にも見受けられますが、ハッキリとした原因は・・・??

塗装には傷も入っておりましたが、ドア下部という事もありヘコミが無くなってしまえばそれ程気にならないかも知れません。という事で、デントリペアで修理する事となりました~(^^)/

とは言っても、ヘコミの裏はインパクトビームが有りましてツールアクセスは宜しくは御座いませんでしたが・・・(;^ω^) それでも何本かのツールを駆使して、ヘコミを押し上げて行きます!!

傷の殆どがクリア層で止まっておりましたので、自然光ではこれほど見えません。(^^)/

軽自動車の鉄板は、深いヘコミが出来てしまうとデントリペアでも結構大変な作業となる事も御座いますが、小さなヘコミ・キズの無いヘコミには、デントリペアでの修理をご検討してみて下さい。

当店にご依頼有難う御座いました。<(_ _)>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA