本文へスキップ
東京都板橋区のデントリペア専門店|スイングクラフト

デントリペア東京

ドアに針で突いた様な凹み

皆さん、こんばんは〜

東京都渋谷区より、マツダ ロードスターにお乗りのお客様からデントリペアのご依頼を頂きましたのでご紹介をさせて頂きます。先日お問い合わせを頂きまして本日のご来店となりました。

マツダ ロードスター デントリペア
ドアに凹みが出来てしまった様です…
マツダ ロードスター ドアの小さなヘコミ
ドア縁近くに小さなヘコミが…(≧∇≦)

お話をお伺いさせて頂きますと、ドアを開けた時にコツンッ!!と、ヒットしてしまった様です。

ロードスターのドアにシャープデント
針で突いた様な一点集中のヘコミです…(^◇^;)

この様にヘコミは小さくても針で突いた様な芯の有るヘコミは意外と難易度が高いんです…

1mmでもズレた場所を押してしまうと、一番深い芯の部分が出てこなくなってしまい最悪キレイに修復出来なくなってしまう事も、、、(・_・;

それだけ集中力が必要になってきます。

マツダ ロードスター ドアのデントリペア作業後
幸いにも傷も無くヘコミは跡形も無く
小さなヘコミは、デントリペア専門店にご相談してみて下さい。
無事終了しました〜( ^ω^ )

こんな小さなヘコミでも鈑金塗装での修理となると、色の違いを無くす為にクォーターパネルにまで塗装をする事になってしまいますので、作業に数日間掛かってしまいます。お客様は以前にも違うお車でデントリペアをご経験済みだったそうですが、仕上りがイマイチな感じだった様で…(^◇^;)

今回はデントリペアのメリットを存分に体感出来たのでは無いでしょうか!!

デントリペアは確りとした技術を持った職人さんが施工すれば素晴らしい修理方法ですので、鈑金塗装の前に一度お近くの実績のあるデントリペア専門店にご相談してみて下さい。

当店にご依頼ありがとうございました〜m(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA