本文へスキップ
東京都板橋区のデントリペア専門店|スイングクラフト

デントリペア東京

ツールアクセス出来ませんので・・・

皆さん、こんばんは~

東京都板橋区より、ルノートゥインゴにお乗りのお客様からデントリペアのご依頼を頂きましたのでご紹介をさせて頂きます。前回とはお車は違いますが、過去に数回デントリペアのご依頼を頂いております当店のリピーター様になります。

今回ご依頼を頂きましたヘコミは、ロックピラーと言われる場所になります。

ドアパンチによる被害では無さそうですが、いつ出来てしまったのかは全く身に覚えが無い様です。

良ーく見てみるとヘコミの中心には線傷が入ってしまっておりますね。(;^ω^)

ロックピラー部は、通常殆どのお車がヘコミの裏にツールを侵入する事が出来ませんので、表から引っ張るプーリングにて作業する事となります。塗装の状態・傷等によりプーリング作業の際に塗膜剥がれのリスクが御座いますので、事前にお客様にご了解を頂いてから作業をさせて頂きます。今回は塗装の傷の状態から、剥がれのリスクは低いと判断させて頂きましてプーリングでのGOサインを頂きました。(傷の無い場合でも剥がれのリスクは御座いますが・・・)

自然光ではそれ程目立たないと思いますので、デントリペアがベストな選択だったのではないでしょうか。(^^)/

続いて、東京都杉並区よりトヨタシエンタにお乗りのお客様からデントリペアのご依頼を頂きました。先日、メールにてお問い合わせを頂きまして本日の作業となりました。

先日の都内で降った雹によるヘコミという事で、ボンネット、ルーフ、ルーフレール部のデントリペアとなりました。

ボンネットには計三カ所のヘコミでした。すべて小さめのヘコミでしたので短時間で終了します。

お車が濃色車ですので、小さなヘコミでもやはり目立ってしまいますね。

ルーフレールのヘコミは、、、

この場所は、ツールアクセスが出来ませんのでプーリングでの作業となります。こんなに小さな目立たなそうなヘコミなのですが、やはり気になります。(実際に見ると存在感が有るんですよね・・・)

その他、全てのヘコミも無事終了致しましてお客様にもお喜び頂けました!!

軽度の雹害でしたら、デントリペアで即日修理が可能となりますのでお近くの実績のあるデントリペア専門店にご相談されるのが良いと思います。

その他にも日産Z32のリピーター様、ホンダヴェゼルのお客様からもデントリペアのご依頼を頂きました。本日も沢山のご依頼・お問い合わせ有難う御座いました。<(_ _)>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA