本文へスキップ
東京都板橋区のデントリペア専門店|スイングクラフト

デントリペア東京

ツールが侵入出来れば・・・

皆さん、こんばんは~

東京都杉並区より、スズキジムニーにお乗りのお客様からデントリペアのご依頼になります。クォーターパネルにヘコミが出来てしまったとの事でご相談を頂きまして、本日のご来店となりました。当店のリピーター様になります。

前回は、フロントフェンダーのヘコミでしたが、、、

バックしてぶつけてしまったとの事ですが、塗装に若干の傷は入ってしまっておりましたがデントリペアがベストなケースだと思います。ジムニーは、ゲートが横開きで開けて中からの作業となるとゲートが邪魔でヘコミが見え難く、リアドア側からではヘコミが認識出来ず、プーリングでは塗装に傷も有りキレイに修復出来ないケースですので、ツールで直接ヘコミを押す事が必須となるケースです。何処からヘコミにアクセスしようかと思っていたら、タイヤハウス内に水抜き穴を発見!!

続いて、東京都板橋区よりフォルクスワーゲンポロにお乗りのお客様からガラスリペアのご依頼になります。

高速道路走行中に飛び石被害に遭ってしまったご様子で、当店にご相談を頂きました。500円玉サイズ以下ですので十分リペア可能な傷ですが、エアコンの吹き出し口(デフロスター)直ぐ近くでしたのでヒビが伸長してしまうリスクの高い場所のリペアとなります。

隠れたヒビが数本御座いましたが、何とか無事にリペア終了致しました。(^^)/

ガラスの飛び石傷修理は、なるべく早めの対処が重要となります。

当店にご依頼有難う御座いました。<(_ _)>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA