本文へスキップ
東京都板橋区のデントリペア専門店|スイングクラフト

デントリペア東京

これもまた深く凹んで・・・( ;∀;)

皆さん、こんばんは~

東京都世田谷区より、トヨタハイエースにお乗りのお客様からデントリペアのご依頼になります。先日、お問い合わせを頂きまして本日の作業となりました。

リアゲートにヘコミが出来てしまったとの事でしたが、、、

プレスライン上のヘコミですが、相当深く入ってしまっておりました・・・(;’∀’) 縁部分までの損傷・鉄板の延びも出てしまっておりますが、塗装に傷は御座いませんでしたのでデントリペアがベスト⁈なケースですね。

見映えは劇的に改善出来たと思います。

運転席側クォーターパネルの前方に横筋状のヘコミですが、スライドドアを開けた時に物が挟まってしまいこの様なヘコミが出来てしまった様です。

塗装に傷が無ければ、迷わずデントリペアでの修理をご検討下さい。

続いて、お取引業者様よりBMW3シリーズのドアのデントリペアのご依頼になります。

この様なドアパンチによるヘコミは、デントリペアがベストなケースとなります。

傷も殆ど自然光では認識出来ず・・・

続いては、先程とは違い傷が目立つケースのご紹介となります。

こちらのBMWX1のフロントフェンダーのヘコミですが、塗装には完全な欠けが見られるケースとなりますので絶対にデントリペアがお勧めとは言えないケースですが・・・

傷はタッチアップで、との事でしたらデントリペアでの修理も有りだとは思いますが・・・

修理する際には、デントリペアでヘコミだけ直して新車時の塗装を維持するか、鈑金塗装で傷も修理するかの選択となると思います。難しい選択となりますが、迷われたりご質問等が御座いましたらお気軽にご相談下さい。

当店にご依頼有難う御座いました。<(_ _)>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA