本文へスキップ
東京都板橋区のデントリペア専門店|スイングクラフト

デントリペア東京

これは、ツールアクセス出来るのか・・・

皆さん、こんばんは~

東京都渋谷区より、ホンダアコードワゴンにお乗りのお客様からデントリペアのご依頼になります。先日、お問い合わせを頂きまして本日の作業となりました。

ヘコミは、助手席側クォーターパネルに御座いました。

テールランプ上に小さなヘコミの様ですが、、、歪な形に見えますね。ヘコミの奥にはプチッと塗装割れが出来てしまっておりまして、所々に裏から押した形跡が見受けられます。(;^ω^) 既に一度デントリペアをされているヘコミでした。お話をお伺いさせて頂きましたところ、お近く?のデントリペア専門店に一度作業してもらったとの事ですが、ヘコミ裏にツールアクセスが出来ずリペア不可となってしまったご様子でした。しかし、諦めきれずに縁あって当店にご依頼を頂きました。確かにこの部分は鉄板が2枚の構造の可能性が御座いますので、最悪当店でもリペア不可となってしまう可能性も御座いましたが、可能性を探るべく作業させて頂く事となりました。

やはり鉄板が2重構造・更に塗装の状態から表から引っ張るプーリング作業は出来ませんでしたので、結構厳しいリペアとなりましたが何とかお客様のご期待にはお応え出来たかと思います。

続いて、東京都西東京市よりアウディQ2にお乗りのお客様からデントリペアのご依頼になります。先日、メールよりお問い合わせを頂きまして本日の作業となりました。

ヘコミは、運転席側リアドアに、、、

これはまた厄介な場所にヘコミが、、、(;’∀’)

いつ出来たヘコミかは分からない様でしたが、ドアパンチによるヘコミでは無さそうですね。プレスライン上にも若干の傷が見られましたが、ヘコミが無くなる事で見映えは改善されると思いますのでデントリペアがベストな選択となるケースですね。

ヘコミは、小さかったのですが結構苦戦した一日でした・・・(;^ω^) 

最後に埼玉県和光市より日産セレナにお乗りのお客様からガラスリペアのご依頼になります。GW期間中に飛び石被害に遭われてしまったとの事でしたが、、、

もう直ぐ車検だそうで、その前にリペアをとの事でご来店頂きました。

なるべく早めのリペアがお勧めです。(^^)/

当店にご依頼有難う御座いました。<(_ _)>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA